【FF14】リテイナー雇用方法と使い方!金策にもなる手数料の秘密!

 

えみえみ

すてらん!持ち物が溢れてきた~どうしよう

すてらすてら

リテイナーがいるでしょうよ

えみえみ

リテイナー?何それ?

すてらすてら

リテイナーはFF14の世界では冒険者さんの荷物を持ってくれたり、出品する時に必要になってくるんだ

えみえみ

なるほど!わたしでも雇えるの?

すてらすてら

リテイナーはレベル17になっていればメインを進めると雇えるようになるよ!

えみえみ

ほええ~マジか。メイン進めてくる!

すてらすてら

いってらん!

 

この記事ではリテイナーの雇い方や利用方法まで詳しく説明しています。

 

また金策に繋がるマーケットの手数料の仕組みも紹介していますので、今後の金策の役に立つこと間違いなしです。

 

この記事は2020年パッチ5.35最新情報です。

 

リテイナー雇用方法

リテイナーとは?

プレイヤーがゲーム内で雇用できる、アイテム倉庫・マーケットの役割を持ったプレイヤー専属のNPCです。

 

各都市(リムサ・ロミンサ、グリダニア、ウルダハ、イシュガルド、クガネ、クリスタリウム)にある「リテイナー雇用窓口」で雇用することができます。

 

またリテイナーには自身が持っているアイテムを預けたり、マーケットにアイテムを出品したりギルを持たせておくことができます。

 

他にもリテイナーベンチャーを使用してアイテムの調達を依頼する事もできる便利なNPCです。

リテイナーの解放条件

  1. レベル17のメインクエスト「暁の血盟」をクリアする
  2. リムサ・ロミンサ、ウルダハ、グリダニアの三国にいる「リテイナー雇用NPC」に話しかける

 

クエスト名受注レベル受注場所
リテイナーの冒険(海都)いずれかのクラス レベル17リムサ・ロミンサ:下甲板層 (X:9 Y:11)NPC“困った様子の冒険者”
リテイナーの冒険(森都)いずれかのクラス レベル17グリダニア:新市街 (X:11 Y:12)
NPC“困った様子の冒険者”
リテイナーの冒険(砂都)いずれかのクラス レベル17ウルダハ:ナル回廊 (X:9 Y:8)
NPC“困った様子の冒険者”

 

リテイナーができること

  • 【倉庫】:リテイナーは1体につき、アイテムを175種類、各クリスタルを預けたりする事ができます。
  • 【アイテム売却】:マーケットへ所持アイテムを出品することができます。
  • 【アイテム調達】:リテイナーに、アイテムを調達したり探索を行う「リテイナーベンチャー」を依頼する事ができます。※別途ベンチャースクリップが必要

 

スポンサーリンク

リテイナーの利用方法

リテイナーを呼び出す

各都市・ハウジングエリア等に設置してある「呼び鈴」を使う事でリテイナーを呼び出す事ができます。

リテイナーコマンド

  • アイテムの受け渡し
  • ギルの受け渡し
  • マーケットの出品(プレイヤーの所持品から)
  • マーケットの出品(リテイナーの所持品から)
  • リテイナーを帰す

リテイナーへ荷物を預ける

リテイナーはプレイヤーが所持しているギルや装備、素材などの所持品を預けられる「倉庫」みたいなもので、リテイナー1人につき175個のアイテムを預けることができます。

 

所持品がいっぱいになったり暫く使いそうにない物は一旦リテイナーに預けてしまいましょう。

マーケットへ出品する

リテイナーを呼び出した状態で「マーケットへの出品」を選ぶと指定アイテムをマーケットで他のプレイヤー向けに販売できる。

 

  • 雇用した都市に関係なくどの場所からでもリテイナー呼び出し出品ができる。
  • あくまで出品でありプレイヤーが購入することでアイテムが売却されギルが入る。※売却により入手したギルはリテイナーが所持している。

 

スポンサーリンク

マーケットのあれこれ

マーケット手数料の仕組み

マーケットを通じてアイテムを売買する際に、売り手買い手双方に手数料(税金)が掛かる仕組みになっています。

売り手

マーケットを通じてアイテムを販売する場合、通常販売価格の5%の手数料金が税金として掛かります。

 

しかし、毎週リテイナー設置者が少ない都市が「免税都市」として設定され、その都市に設置されたリテイナーで販売した場合には手数料(税金)が2%に減額が優遇されます。

 

  • イシュガルドはこの「免税都市」に安定して選ばれているのでリテイナー設置するにはおすすめです。

買い手

マーケットを通じてアイテムを購入する場合、一定の手数料金が税金としてかかる。

 

リテイナーが雇用されている都市に行き、その都市のマーケットボードを通じて購入すると手数料はかからない。

 

パッチ5.2からマーケットにおいて、出品されている都市で購入した際も手数料が掛かるようになり結構地味に痛い出費になりました…。

リテイナーの追加

追加リテイナー枠数は最大8枠

無料2体のリテイナーに加えて「3体目以降のリテイナー」を利用するためには、サービスアカウントで「リテイナーの雇用枠」を増やす必要があります。

 

リテイナー1体追加につき30日/200円(税抜)の料金が(毎月・継続的に)別途発生する。

 

※モグステーションによる追加リテイナー枠は7枠まで

ポイント

コンパニオンアプリ(有料プラン)を契約する事でもリテイナー1枠追加される

無料リテイナー(2枠)+追加リテイナー(7枠)+ コンパニオンアプリ(有料プラン)(1枠)
最大10枠までのリテイナーが雇用できる

 

スポンサーリンク

まとめ

わたしも新生編あたりまでリテイナーは2枠でやっていましたが、ギャザクラを始めた頃から段々と所持品の空きが無くなり徐々に課金して増やしていきましたw

 

今では最大の10枠まで増やしてしまってますが、この快適さを覚えてしまったらもう手放せない気がします。

 

もし課金が可能でしたらギャザクラを始めるタイミングでも良いので是非お試しあれ♪

 

所持品が溢れるストレスが無くなり、より快適にFFライフがおくれる事でしょう~

スポンサーリンク