【FF14】最新ギャザラー黄貨金策!おすすめ交換アイテム

 

えみえみ

すてら~ん!クラフターの黄貨金策は楽ちんなのにギャザラーは大変だね

すてらすてら

ギャザラーは伝説素材巡りをしないといけないし指定時間まで待たないといけないからね

えみえみ

そっか~手間暇かけても効率が悪いんだね

すてらすてら

うんうん、だからギャザラー黄貨はお得意様でもらった分で金策するといいよ

とりあえず今日はギャザラー黄貨でおすすめな交換アイテムを紹介するね

 

この記事では黄貨を使った金策方法をご紹介します。

 

ギャザラー黄貨を交換する際におすすめなアイテムを知る事で効率よく金策する方法です!是非お試しください。

この記事は2020年パッチ5.35最新情報です。
スポンサーリンク

おすすめ交換アイテム

  • フラワーラグ
  • ガーデニンググラベル
  • ショートビルミノー
  • 達識のハイマテリジャ
  • 達識のメガマテリジャ
  • 博識のハイマテリジャ
  • 博識のメガマテリジャ
  • 器識のハイマテリジャ
  • 器識のメガマテリジャ

フラワーラグ

  • 交換レート黄貨:100
すてらすてら

お部屋の敷物の中でも人気のある「フラワーラグ」です

ハウジングを始める方が増えると必然的に売れやすくなるので要チェックですね

ガーデニンググラベル

  • 交換レート黄貨:200
すてらすてら

庭具である「ガーデニンググラベル」は土地の入り口から玄関までの

通り道としてよく使用される人気の庭具です

染色もできることから色んな使い方をされるのでおすすめののアイテムと言えますね

ショートビルミノー

  • 交換レート黄貨:50
すてらすてら

漁師で金策をするなら必ず必要になる「ショートビルミノー」です

「一水の霊砂」を精選するために釣る「プレデターフィッシュ」はこの「ショートビルミノー」が必要になってきます

また比較的消耗品なので定期的に購入されるので需要は高いですね

達識のハイマテリジャ

  • 交換レート黄貨:250
すてらすてら

獲得力+15の「達識のハイマテリジャ」は禁断の1回目にしか使えない為

やや使い勝手が悪いですが禁断のステータス調整に使用される事が多いので需要は高いです

また取り外しが100%成功するのでリテイナーの装備などで装着されます

達識のメガマテリジャ

  • 交換レート黄貨:250
すてらすてら

獲得力が+12で「ハイマテリジャ」より低いですが5禁断目まで使用されるので

禁断をするプレイヤーにとっては何よりも数が必要になってきます

マテリアの需要は安定してあるので黄貨金策には欠かせないアイテムと言えますね

博識のハイマテリジャ

  • 交換レート黄貨:250
すてらすてら

識質力+15の「博識のハイマテリジャ」は禁断の1回目にしか使えない為

やや使い勝手が悪いですが禁断のステータス調整に使用される事が多いので需要は高いです

また取り外しが100%成功するのでリテイナーの装備などで装着されます

博識のメガマテリジャ

  • 交換レート黄貨:250
すてらすてら

識質力が+12で「ハイマテリジャ」より低いですが5禁断目まで使用されるので

禁断をするプレイヤーにとっては何よりも数が必要になってきます

マテリアの需要は安定してあるので黄貨金策には欠かせないアイテムと言えますね

器識のハイマテリジャ

  • 交換レート黄貨:250
すてらすてら

GP+8の「器識のハイマテリジャ」は禁断の1回目にしか使えませんが

エースセチック装備はGP+丁度ハマる箇所が多いので、禁断に採用される事が多いので需要は高いです

器識のメガマテリジャ

  • 交換レート黄貨:250
すてらすてら

GP+7で「ハイマテリジャ」より低いですが5禁断目まで使用できます

しかし、「器識のハイマテリジャ」の数値がちょうどハマる部位が多くあまり出番がありません

マテリアの需要は安定してあるのですがマケボの価格を見て金策をするかを決めと良いでしょう

 

まとめ

すてらすてら

最新ギャザラー黄貨金策!おすすめ交換アイテムはいかがでしたか?

すてらんのおすすめ交換アイテムはこれだ!

 

  • 達識のメガマテリジャ
  • 博識のメガマテリジャ
  • 器識のハイマテリジャ

 

ここではおすすめにマテリアを紹介しましたが、黄貨金策をするには対象となるアイテムを収集品としてを採集する必要があります。

 

この収集品を採取するための伝説素材巡りが今の時代では非常に効率が悪いです。

 

そこまでしなくても売れる伝説素材を採取していれば、自然に錬成度が上がりマテリアが手に入ってしまうからです。

 

ギャザラーで金策するなら本来の姿である素材を採取して売る!これが一番の金策と言えるでしょう。

 

スポンサーリンク